ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

五右衛門ロックⅢ byゲキ✕シネ

一応、演劇大好き人間です。

自称・新感線のファンです。
自他ともに認める古田新太のファンです。

でも、これはあかんかった_| ̄|○

f0320408_18452347.jpg

一幕目は、歌曲とコントと殺陣のみ。
隣席の人は途中休憩で消えていったけど、ご同輩、気持ちは判るぜ。

二幕目、ようやくドラマが始まって。

登場した麿 赤兒によって舞台が締まって、

f0320408_18471706.jpg

それで、、、、終わった。


「くだらねえ話がやりたい」と言っていた古田さんだし、
新感線だし、五右衛門だし、こういう回もアリだと思うけど、
ショックだったのは、ネットには『大満足』が溢れかえってた事。

世間の感性から、ずいぶんずれちゃったんだな、私。。。

f0320408_18452693.jpg

いやいや、しかし悪い事ばかりじゃない。

一万なんぼ出してステージ観に行かなくて良かったじゃないか私。

舞台で観たら、ファンの皆さんがおっしゃるように大満足出来ていたのかもしれんが。。。


Ⅰはメチャクチャ、Ⅱはソコソコ面白かったんだけどなぁ。


あ、三浦春馬クンは頑張っていて思っていたよりずっと良かった。

テレビ・映画より舞台が向いていると思いましたです(^^)

f0320408_18453034.jpg

大人の新感線が楽しみ♪


[PR]
by takako98765 | 2014-04-04 18:50 | シネマ | Comments(0)
<< 花見・前日 昭和の名曲4時間スペシャル >>