ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

『青天の霹靂』

『青天の霹靂』
評判いいみたいですね。
シンプルな親子物で90分が勝因かな。
f0320408_18345778.jpg
柴咲コウはさすがの安定感。
大泉洋も笑いとペーソス、得意分野をまんべんなく披露した感じ。
f0320408_18363562.jpg
披露といえば手品が素晴らしかった。
十何種類をズルなし1カットで披露している。
ステージで華麗なマジシャンを演じる洋ちゃんは、どえらくカッコよかった。
f0320408_18320107.jpg
一方、この二人に対して劇団ひとりは、やっぱりお芝居の上では素人さんかな、と。
一本調子で、二人に何とか引っ張って貰っていた感じ。

演出というか絵作りに関しても、新人さんなのは否めない。
映画ならではの画がなかったり、
凝りすぎて妙な紗がかかったり、
ラスト、やけにテンポが落ちたり、

脚本も含めて、2時間スペシャルドラマとの差異が見当たらない感じ。

でもセンスもあるし、嫌いじゃないです、こういう話。
f0320408_18320418.jpg
次作に期待。


[PR]
by takako98765 | 2014-05-28 18:37 | シネマ | Comments(0)
<< 『WOOD JOB!~神去なあ... 利き酒会in赤鬼@三軒茶屋 >>