ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

『プリズナーズ』

『プリズナーズ』
f0320408_20452805.jpg
非常に宗教色の強い作品。
キリスト教に馴染みのない人がサラッと観ても、監督の意は半分も読み取れないんじゃないかな。

そういう意味では、深読みしたり、ウンチク述べたりが好きにとっては、たまらない作品。
親であるか否かで感想が変わるという声が多いけど、それよりはカトリック信者か否かだと思う。

二時間半を引っ張る力は見事だけど、真犯人の豹変ぶりや、それに背を向けちゃうあたりは、不自然に見えないよう演出でフォローして欲しかった。

他にも、警察がバカ過ぎるとかちょこちょこ穴があるけど、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督がものすごいパワーをかけて描きたい事に比べれば、そんな物は些細な事なんだろうな。

ヒュー・ジャックマンに惹かれて観たけど。
ジェイク·ギレンホールにやられました(^^)。
f0320408_20452552.jpg

[PR]
by takako98765 | 2014-06-06 20:46 | シネマ | Comments(0)
<< 第6回AKB総選挙トップ3 山家@渋谷 >>