ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

「悪魔のようなあいつ」

『悪魔のようなあいつ』
f0320408_23073972.jpg
私の人生を左右し、また私という人間を作り上げたドラマの一本。
この作品に影響された私は、程なく家出して新宿ゴールデン街に身をやつした。

沢田研二主演の、三億円事件の時効を絡ませたドラマ。
ドラマ枠自体が現実の時効に向けてリアルな時間で進行する造り。
男が男を愛するという設定やレイプシーン、ベッドシーンのリアルな画像。、
f0320408_23074224.jpg
個人的には、謎の中国人・王を演じた細川俊之がツボ。
f0320408_23074500.jpg
腐女子が見たら卒倒しそうなシーンも多々あった。
f0320408_23103286.jpg
そこで思うのが、一体母は何を思って14歳の娘にこんなアンモラルな作品を見せていたのか。
これは、録画機器がなくテレビは居間に一台の時代だったから、自分が観るためには娘にも見せなきゃいけなかったからです。

まったく、良い時代に生まれたもんだと思う。


[PR]
by takako98765 | 2014-07-09 23:12 | SYOUWA | Comments(2)
Commented by なっかま at 2014-08-26 20:19 x
>自分が観るためには娘にも見せなきゃいけなかったからです。
そうか!そうだったんだ!
我が家は、大人の番組だからと見せてもらえなかったのですが
クラスでは見ている子(子ですよ子)がいて
羨ましくも、不思議でした。
「親がファン」これが決め手だったのか!
39年ぶりに疑問が解けました。
ありがとうございます。
今はDVDがあるし、海外のサイトには全話upされているし
ホント、良い時代に生まれました。
Commented by takako98765 at 2014-08-30 14:29
長年の謎を解くお手伝いをさせていだたき、光栄です(^^)v
<< 『抜目のない未亡人』 桂枝雀 動画 >>