ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

『阿修羅城の瞳2003』ゲキ×シネ

『阿修羅城の瞳2003』ゲキ×シネ

f0320408_21342090.jpg

ゲキシネとは「劇団☆新感線」の舞台を映像化し、映画館で上映する人気企画で、本作は12年前の天海祐希・市川染五郎主演作品。

f0320408_21355985.jpg

後半、面白かったです。
タダの女だった天海祐希が、阿修羅に転生(覚醒)してからが、その美貌もドラマも素晴らしかった。

f0320408_21370020.jpg

実は前半落ちましたが、ドラマは天海が覚醒した2幕目から始まるので、何ンら困りませんでした。
てな事を書くと、前半いらないんじゃね?とか思われる方もいるかもですが、それは短略的な考えです。
やはり、まず前菜を楽しみ、サラダ、スープ&パンで期待を高めてから、メインへと突入するのが大人というものです。

f0320408_21404587.jpg

例え前菜がポテトサラダでサラダがじゃがいもの千切りサラダでスープがヴィシソワーズでパンがじゃがいもパンだったとしても、寝ちゃうなんてのは幼稚園以下だと反省してます。

そんなおこちゃまの目にも、天海祐希さんは生身とは思えぬほどに美しかった。

f0320408_21342718.jpg
ファンクラブ入っちゃおっかな。


[PR]
by takako98765 | 2015-04-21 21:42 | シネマ | Comments(0)
<< スペクトラムな人事異動 4時から会 >>