ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

『予告犯』

『予告犯』

原作:筒井哲也
脚本:林民生
監督:中村義洋

f0320408_21270666.jpg

想像していたよりもかなり切ない内容だった。
しかし、格差問題、派遣切り、ワープア、ニート、臓器提供、給食費未払い、ネット犯罪などなど現代の世相を盛り込み過ぎて、逆に話が弱く薄くなってしまったのは残念。
脚本打ち合わせ段階では「これは名作になる」とかなり盛り上がっただろうに迷作に落ち着いてしまった。

f0320408_21271389.jpg

決定づけたのは、登場人物の葛藤を描かなかった事。
「それこそが未来がない今の若者のリアルな姿」という意見もあるだろうが、もうひと踏ん張りして欲しかった。

f0320408_21280807.jpg

ラスト、刑事の取り調べに笑いながら泣く荒川良々が素晴らしかった。


f0320408_21271613.png


[PR]
by takako98765 | 2015-07-03 21:29 | シネマ | Comments(0)
<< スペクトラムな「単位売りまっせ」 『海街diary』 >>