ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

『ミッション: インポッシブル/ローグ・ネイション』

『ミッション: インポッシブル/ローグ・ネイション』

製作:トム・クルーズ、J・J・エイブラムス、ブライアン・バーク、デヴィッド・エリソン
監督脚本:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー

f0320408_14543711.jpg

冒頭オープニングアクトで、いきなりテンションMAX。
まさかココから始まるとは、なんて感慨にふける間もなく、そのまま右へ左へ振り回され、気がついた時にはのっぴきならないところに連れて行かれていました。

f0320408_14562745.jpg

いやあもぅもぅ、この夏最大最高におすすめの一作です。
サイボーグも恐竜もCGもいないので10代の方々にはおすすめしないけど、昭和のDNAを持っている人たちには抗いきれない。

スクリーンに繰り広げられるのはモノクロ時代のノワールあり、ジャッキーチェンあり、ルパン三世(アニメ)あり、焦げ臭い匂いがするカーチェスバイクチェスありのめくるめく世界。

f0320408_14544025.jpg

製作:トム・クルーズのサービス精神満載。
トムと同世代の人にはたまらん作品。

ヒロインは美しく強くしなやかで危険で色っぽい。

f0320408_14544463.jpg

しかしトムとはキスは元より指先が触れ合うシーンすらない。

f0320408_14562493.jpg

ウィットに富んだ会話の底に流れるそんなダンディズムが大人すぎる。

これはもう、映画館に行くしかない!GOGOGO!!


[PR]
by takako98765 | 2015-08-13 15:02 | シネマ | Comments(0)
<< 『at Home アットホーム』 『ジュラシック・ワールド』 >>