ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

『コードネーム U.N.C.L.E.』

『コードネーム U.N.C.L.E.』

監督脚本:ガイ・リッチー
出演:ヘンリー・カビル、アーミー・ハマー、アリシア・ビカンダー

f0320408_15044141.jpg

1960年代放映TVドラマ「0011 ナポレオン・ソロ」のリメイク作品。
どこか懐かしい感じがする冷戦時代のスパイ物、巷ではこれを「オサレ」というらしいが、ピントが甘い古ぼけた映像ではある。

f0320408_15044417.jpg
派手なアクションもCGもめくるめくスペクタクルもない。
しかし、だからといってつまらない訳ではない。
てか、めちゃくちゃ斬新でエンターティメントでスタイリッシュで超面白い。

f0320408_15055449.jpg

だって、米ソのトップスパイのバディー物だよ。
お互い騙し騙され、隙を見ては抜けがけしあう。

f0320408_15064482.jpg

オサレは分からないけど、カットやセリフや仕草が「洒落てる」のは間違いない。

派手にお金を使って魅せる作品以上に、演出編集シナリオだけで魅せるのは、やっぱりガイ・リッチーの力。
f0320408_15080826.jpg

映画は監督の物と言われる所以やね~。

デート映画に最適だけど、
時に昭和を懐かしむ日常に疲れたおじさんおばさんにもバッチグーな作品だと思います。


[PR]
by takako98765 | 2015-11-18 15:09 | シネマ | Comments(0)
<< 『エール!』 『グラスホッパー』 >>