ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

【俳優 亀岡拓次】

【俳優 亀岡拓次】

監督・脚本:横浜聡子
出演:安田顕、麻生久美子、新井浩文、染谷将太、三田佳子、山崎努

f0320408_20083695.jpg

「仕事が途切れることはないが、安い居酒屋を一人飲み歩く地味な脇役俳優。ある日、ロケ先で出会った飲み屋の女将・安曇に恋をし、世界的巨匠からもオーディションの声が掛かり…」

映画館で見たのは、そんな宣伝文句だったと思う。

「日本の映画現場のいわゆるデフォルメした形の“あるある”というものを楽しんでいるファンタジー」と語る安田顕の言葉にも、嘘はない。

f0320408_20084113.jpg

しかし何というか、昭和な雰囲気満載の洋食屋でオムライス頼んだら、オムライスのド真ん中にタイ料理のパッ・バイ・ガパオがどっさりかかってきた感じ。


あら・・・いやお味は悪くないんだけど、ああそうなんだ、こう来たわけね的な。
タイ料理苦手な方、オムライスだけ味わいたい方は、前と後ろにオーソドックス部分が残してあるからどうぞ的な。


そんな、羊の皮をかぶった狼の、少々癖のある作品でした。
これはこれでアリなので、宣伝の方向性を間違えてる気もしなくはないです。


特筆すべきはキャスティングの素晴らしさ。

f0320408_20084876.jpg
山崎努さんの映画監督、そして舞台女優といえばやっぱ三田さんだよね(^_-)-☆


[PR]
by takako98765 | 2016-02-03 20:11 | シネマ | Comments(0)
<< 【オデッセイ】 【人生の約束】 >>