ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

【サバイバルファミリー】

【サバイバルファミリー】

監督・原案・脚本:矢口史靖
脚本協力:矢口純子
出演:小日向文世、深津絵里、泉澤祐希、葵わかな、時任三郎、大地康雄

f0320408_18370503.jpg

特異なシチュエーションドラマの場合、達者な演者と監督がいれば脚本は要らないんじゃないかと思う事がある。
この作品もそう。
四人の演者さん達には、惜しみない拍手を送りたい。

f0320408_18370935.jpg

ただもう少しコメディーに徹したテンポが欲しかったかも。
いや、コメディーというよりは「喜劇」だな。この作品は、ニュアンスとして。

f0320408_18402243.jpg

また、冒頭に「何故こうなったのか」の説明がなかったのは痛かった。
原因不明は構わないが、例えば高校のシーンで男子高校生達が仮説を激論しあっていてもいいし、なんなら主人公が「電池や車までもっておかしいじゃないか!」とキレてもいい。
『本能寺ホテル(2018年)』と異なり、世にも奇妙な物語ではないので、作り手側からなんらかのエクスキューズが欲しかった。

f0320408_18385075.jpg

そして、チャオ東(MOZU(2015年))のような時任三郎がサイコーにいかしてました♪

f0320408_18371218.jpeg


[PR]
by takako98765 | 2017-02-16 18:40 | シネマ | Comments(0)
<< 【愚行録】 【春風亭昇太35周年】 >>