ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

【ディストピア  パンドラの少女】

【ディストピア パンドラの少女】

原作:『パンドラの少女(東京創元社)』M・R・ケアリー著
監督:コーム・マッカーシー
脚本:M・R・ケアリー
出演:セニア・ナニュア、ジェマ・アータートン、パディ・コンシダイン、グレン・クローズ

f0320408_16481417.jpg

ゾンビ映画と知っていたら行かなかった。
ゾンビ物と気づいた時には、いつ席を立とうか機会を窺った。
しかし動けなかった。
これだけ前のめりになった作品との出会いは何年ぶりか。
緻密なシナリオと息つく間もないテンポで、ドリンクホルダーのビールを飲む間がなかった。

f0320408_16482192.jpg

M・R・ケアリーのベストセラー小説を著者自身による脚本は、素晴らしいの一言。
生まれて初めて観たゾンビ映画でもあり、どんな着地になるのか、全く想像出来なかったけど、
このエンディングはゾンビ映画では良くある事なのかな? 
ヒロインの心情を辿れば当然の帰結ですが、その見事さに感心しました。

f0320408_16481872.jpg
更に、鮮やかなラストカットは、私が自分で書いたんじゃないかと思うほど私好みでビックリ。
ゾンビ物にネガティブなイメージがある方にも、メッチャオススメです。

f0320408_16482423.jpg


[PR]
by takako98765 | 2017-07-06 16:50 | シネマ | Comments(0)
<< 【ジョン・ウィック:チャプター2】 【パイレーツ・オブ・カリビアン... >>