ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

2017年 06月 13日 ( 2 )

【22年目の告白 -私が殺人犯です-】

【22年目の告白 -私が殺人犯です-】

監督:入江悠
脚本:入江悠、平田健也
出演:藤原竜也、伊藤英明、夏帆、岩松了、仲村トオル。

f0320408_16420139.jpg

2015年に出版された、あの本に発想を得たのかと思ったら韓国映画『殺人の告白(2012年韓国語版)』のリメイク作品でした。

f0320408_16415829.jpg

途中、すっごい中だるみするし、全編何処かで見たよなディジャブ感満載ですが、それはそれで楽しめました。
ラストカットには毒があってとても良かったのに、横やりが入ったのかタイトルロール中にエクスキューズカットが入っていてガッカリしました。

f0320408_16415501.jpg


[PR]
by takako98765 | 2017-06-13 16:43 | シネマ | Comments(0)

【昼顔】

【昼顔】

監督:西谷弘
脚本:井上由美子
出演:上戸彩、斎藤工、伊藤歩、平山浩行

f0320408_11270049.jpg

テレビ連続ドラマの後日談的な作品。
吉瀬美智子と木下ほうかがいないだけで、ネタもシャリも職人も同じなのに、サビ抜きのお寿司になってしまいました。
たとえ大トロでも、否、大トロだからこそ山葵が効いてないといかんのよね。

f0320408_11265480.png
でも前半の上戸ちゃん、さかりのついたメス猫状態を見事に演じていてとても良かったです(^^)。
一方の男性陣は、軒並み頭悪そうでした。まぁ本でも演出でもこれは確実に狙いでしょう。
どっちかわからず悩むのが、息を呑むクライマックスシーンが『ブルース・ブラザース(1980年)』と同じ演出だった事。
しかもよりによって、ネオナチ党首に補佐の男が「ずっと好きでした」と告白するあのシーン。思わず吹きそうになりました。

f0320408_11265867.jpg
あれは一体全体どういう狙いなんだろう。


[PR]
by takako98765 | 2017-06-13 16:39 | シネマ | Comments(0)