ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【64-ロクヨン】前編

映画【64ーロクヨン】前編

原作:横山秀夫『64(ロクヨン)』(文春文庫刊)
監督:瀬々敬久
脚本:久松真一、瀬々敬久、(脚本協力)井土紀州
出演:佐藤浩市、三浦友和、永瀬正敏、瑛太、吉岡秀隆、仲村トオル、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、緒形直人、窪田正孝、奥田瑛二、滝藤賢一。
f0320408_16302849.jpg
なんといってもキャストが豪華。
盆暮れ正月が一緒にきたが如く。
だが「あの人がこんな役を!?」なサプライズは一切ない。
そして、みんな熱い!
夏に見なくて良かったと思うほどに。
f0320408_16313765.jpg
一方映像は、序盤を過ぎると切り返し多様で平坦。
去年OAされた連ドラの方が映画的な画があったような。
f0320408_16331576.jpg
そう、どうしてもドラマ版と比べてしまうんですよねぇ。
脚本も、連ドラ版と比べると、原作を駆け足で撫でていったような印象が強い。
あれだけの登場人物の交通整理しながら種まきして、且つ一人一人の見せ場作るんだから、並の筆力じゃ書けないと思うんだけど、どうしてもねぇ。

何はともあれ無事種まきが終わったところで、前編終了。
垂れるほどに実った稲穂を、一気呵成に刈り取っていく後編がめっちゃ楽しみです。


[PR]
by takako98765 | 2016-05-15 16:34 | シネマ | Comments(0)

【その贈りものの酒は封が開いていた」

【その贈りものの酒は封が開いていた」
大人の麦茶第22杯目公演

f0320408_16185589.jpg

作・演出:塩田泰造
出演:池田稔、並木秀介、宮原将護


久しぶりの下北沢スズナリで観劇。

f0320408_16205555.jpg
突如壁に生まれた穴の使い方が面白い。
不思議な国のアリスよろしく、穴から次々と登場人物が現れ、出揃ったところで穴をふさぐ。
劇の幕開けとして秀逸だし、退路を断つ感じが潔い(^^)
ただ、もう少し早くドラマを初めて欲しかったかな。

f0320408_16194172.jpg

ひっくり返ったオモチャ箱の如く、様々な事件が目まぐるしく起きていくスタイル。
ただ、一つ一つのエピソードが同じボリューム感の串刺し団子なので加速度が生まれなかったのが残念。
小粒な山椒がピリリと効いたエピソードも欲しかったところ。


ケラさんや松尾スズキさんがお好きなのかな。

f0320408_16221952.jpg
でも彼らほどクセはなく、あっさりと楽しめました(^^)


[PR]
by takako98765 | 2016-05-13 16:22 | ステージ | Comments(0)

【レヴェナント: 蘇えりし者】

【レヴェナント: 蘇えりし者】

監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
脚本:マーク・L・スミス、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター

f0320408_20443243.jpg
アカデミー監督賞。主演男優賞、撮影賞。
ゴールデングローブ賞。作品賞、主演男優賞、監督賞。
他。

f0320408_20442350.jpg

映像はさすがにスゴイ。
大きな動きもなく上映時間156分を画だけで保てるのはあっぱれ。
ディカプリオも、これで取れなきゃどうせいと言うんじゃい!な迫力。
ただね、満席の劇場からは途中脱落者9名。
すっごくわかる。自己満足の塊というか、ざっくりサービス精神ゼロ。
ご同輩、胸中お察しいたします。

寒そう、痛そう、役者にならなくて良かった。
つくづくそう思いました。
「ダンスウィズウルブズ(1990)」

f0320408_20480185.jpg

「八甲田山(1977)」

f0320408_20480669.jpg

「復活の日(1980)」

f0320408_20474321.jpg

「デルス・ウザーラ(1975)」

f0320408_20475464.jpg

などを思い出してました。


ご覧になられる方は、是非映画館で。

f0320408_20443513.jpg

教授の音楽も含めて、ご家庭で鑑賞されてもこの独特な世界観は味わえません。


[PR]
by takako98765 | 2016-05-04 20:50 | シネマ | Comments(0)

【スキャナー 記憶のカケラをよむ男】

【スキャナー 記憶のカケラをよむ男】

監督:金子修介
脚本:古沢良太
出演:野村萬斎、宮迫博之、安田章大、杉咲花

f0320408_21211433.jpg

いや、面白いんだけど~~~隔靴掻痒。
脚本と演出が噛み合ってないというか。
バディー物という事は分かるけど、コメディーなのか、

f0320408_21232197.jpg

シックスセンスなのか、

f0320408_21231959.jpg

貞子なのか、

f0320408_21220571.jpg

ゴジラなのか。。。。

f0320408_21220796.jpg

いずれも成立する脚本なので、監督の胸三寸といきたいところですが、
東映&テレ朝で連ドラ化されそうな匂いがうっすらとしてきて、

f0320408_21250291.jpg
もしかしたら船頭が多かったのかなぁと思う次第です。


[PR]
by takako98765 | 2016-05-01 21:25 | シネマ | Comments(0)