ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

<   2016年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【海賊とよばれた男】

【海賊とよばれた男】

原作:百田尚樹
監督・脚本:山崎貴
出演:岡田准一、吉岡秀隆、鈴木亮平、近藤正臣、國村隼、、
堤真一✕染谷将太✕小林薫、そして綾瀬はるか。
f0320408_18354305.jpg
今年上映された邦画は、どこか70年代の香りがする作品が多く、
書店では『田中角栄コーナー』が設けられ、
時代はあの頃の泥臭くも熱い男を求めているのは間違いなく、
そんな2016年を〆たのが本作というのは、偶然ではないのだろうな。
f0320408_18361422.jpg
前半のもたつきと、劇伴の多用が気になったけど、今年の邦画を代表する一作。
年の瀬も良かったけど、正月に観てもいいかもね。
f0320408_18354926.jpg

[PR]
by takako98765 | 2016-12-28 18:38 | シネマ | Comments(0)

【土竜の唄 香港協奏曲】

【土竜の唄 香港狂騒曲】

原作・高橋のぼる「土竜の唄」
監督・三池崇史
脚本・宮藤官九郎
出演・生田斗真、瑛太、堤真一、古田新太、岩城滉一、吹越満、遠藤憲一、皆川猿時、菜々緒、仲里依紗、上地雄輔、本田翼

f0320408_18223624.jpg

全編バカバカしく、お下劣、エッチ、B級な、年末の雑踏で観るにふさわしい作品。
役者の無駄遣いと言えなくもないが、そこがまた良い。

f0320408_18224065.jpg
私は楽しめたし、「虎の涙」では不覚にも声だして笑ってしまったが、酷評する人達の気持ちも大変良く判る。
メチャ好きかクソミソ腹立つかのどちらかになるとは思うが、いずれにせよ128分は長過ぎる。

f0320408_18224253.jpg
その熱演が賛否両論を呼んでいるが、あの瑛太、私はアリ!


[PR]
by takako98765 | 2016-12-26 18:24 | シネマ | Comments(0)