ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

タグ:センベロ ( 5 ) タグの人気記事

魚仁@月島

もんじゃの町・月島へ、総勢5人でGO!

そしてもんじゃには目もくれず、とにかく安くて美味くて量が多いという魚仁へ。
f0320408_21532970.jpg
オヤジのさしもり 2000円
f0320408_21532817.jpg
モツ煮 500円
f0320408_21532690.jpg
イカ丸焼き 300円
f0320408_21491715.jpg
穴子煮 500円
f0320408_21491913.jpg
ネギマ 300円
f0320408_21532223.jpg

鯛の中落ち 300円
f0320408_21492678.jpg
ホタテ 700円
f0320408_21492360.jpg
ホテサラ・枝豆・塩辛 900円
f0320408_21504217.jpg
鮪アラ大根 300円
f0320408_21491435.jpg
チャーシュー 500円
f0320408_21492960.jpg
あら汁 100円
f0320408_21485574.jpg
1杯300円のウーロン酎をうんざりするほど呑んで、一人2700円\(^o^)/


[PR]
by takako98765 | 2014-08-31 21:55 | | Comments(0)

山家@渋谷

渋谷でセンベロ昼酒と言えば山家。
井の頭線渋谷駅30秒の位置に、本店支店仲良く24時間営業。
f0320408_13105817.jpg
もつ焼きはメニューには5本単位で表示されているけど、155円/本で2本からOK
通常の1.5倍位のポーションで塩も効いてて食べでがあります。
f0320408_13110426.jpg
他のつまみも大抵の物は300円。
f0320408_13110628.jpg
中生ビール300円。
f0320408_13111880.jpg
しかも場所柄か、暇持て余している一人年配男性客が皆無なので、女一人客でも声かけられる事が殆ど無い。

なので、これから暑くなるにつれてありがちな「お腹空いてないけど喉乾いたランチ時」は、カシラ2、梅キュウ、生中2の1000円ちょいでランチ代わりにしちゃいます♪



[PR]
by takako98765 | 2014-06-05 13:14 | | Comments(0)

カッバ&大山、アメ横ツアー

センベロ探検隊、春の陣。
f0320408_17241261.jpg

f0320408_17241387.jpg

f0320408_17241329.jpg

f0320408_17241442.jpg

f0320408_17241556.jpg

以上、御徒町のカッバ。
4人で生ビール2杯づつ、4200円(≧∇≦

んで、次の店
f0320408_17241693.jpg

f0320408_17241624.jpg

f0320408_17241744.jpg

f0320408_17241826.jpg

f0320408_17241970.jpg

以上、アメ横の大山を
赤ワイン入れて、やはり1000円通し(≧∇≦)

いやあ、酔っ払いました。
これから実家飲み会に突入します(^O^)/

[PR]
by takako98765 | 2014-05-03 17:16 | | Comments(0)

焼鳥どん@荻窪

3月12日OPEN
f0320408_14000364.jpg
センベロ通では有名な、焼鳥どん@板橋。
その2号店が出来たとあっては行くしかあるまい。
開店サービスが一段落した頃を見計らってGO!
f0320408_14072164.jpg
ホッピー・バイス・酎ハイ・各種割り。
この店のスタンダードは、氷結ジョッキ入りのシャリキン+割物。
「センベロなんたら」のネーミングになると、氷入りのジョッキに焼酎9分目+割物。
いずれも中と外それぞれ頼めるが、
センベロシリーズは、割物が入る隙がないので、外が全く減らないw。

シャリキンだと悪酔いしないので、普段は頼まない甘めの割物を頼んでみた。
ザクロ割りが、メチャクチャイケた。昭和な人にはとても懐かしい縁日の味。
f0320408_14001947.jpg
ぶどうも、甘くないファンタな感じで、昭和な人には懐かしく、若い人には新鮮な味。

f0320408_14002207.jpg

焼物は1本80円、塩焼きよりもタレの方が胡椒が効いているのが珍しかった。
f0320408_14001261.jpg
途中換気扇がストライキを起こしたようで、煙が店内に満ち溢れて店内騒然となった。
あれは突発的な事故なのであろろうが、店からちょっとした一言が欲しかったかな。

ポテトサラダに山盛りの粉チーズ、トマトサラダにモッツァレラを挟むなど、
定番の料理にちょっと一工夫を加えている。
f0320408_14002534.jpg
名物の鳥煮込みも、味100点ボリューム150点\(^o^)/
焼物以外はポーションが大きく、4人位で丁度いい感じだけど、こちらはカウンター席がメイン。
ハーフとか盛り合わせなどが出来るようになると嬉しい。

安くて、旨くて、ここでしか呑めない酒がある。
そりゃぁ流行るよ。
その日も2時間で出されてしまったけど、そとには3組待ちしていた。

若い人達が頑張っている気持ちの良いお店。
その調子で3号店・4号店も作ってください。
でもその前に換気扇修理してね(^^)
f0320408_14000561.jpg


[PR]
by takako98765 | 2014-03-22 14:11 | | Comments(0)

豚星@武蔵小山

東急目黒線武蔵小山は、知る人ぞ知るセンベロ昼酒の街である。

創業昭和30年を誇る王者「牛太郎」

f0320408_20563696.jpg


焼きとん80円と女子率を誇る「寅圭」

f0320408_20564405.jpg

椅子はないけど開店11時を誇る「晩杯屋」

f0320408_21000282.jpg


ここらで朝から呑んでいるちょいアル中なお兄さま方の間で「豚星」なる店が人気急上昇中。


「お前、豚星行ったか?」

「ああ最近良く聞くよ。イケメン達がやっているとかってカヘみたいな店だろ? 俺はヤダね。いつも混んでるし」

「まあそう言わずに行ってみろって。マジ旨いんだから」


行ってみた。


めちゃくちゃ旨かった\(^o^)/


カップル4、女子2人連れ・男1、女1←私。
焼きとん1串130円、小皿料理280円

カシラ・上シロ・アブラ・ツクネ・ハラミ・タンシタ・生姜なすに酎ハイボール2杯。


店きれいだし、メニュー多種多様だし、目の前三人はイケメンだし、丁寧だし、フレンドリーだし、雰囲気カヘだし、換気扇回っているし、女一人だからってチャチャいれてくるじじいは居ないし、2000円でお釣りきたし、サイコーっす。


ここ武蔵小山駅前昭和スナック街は、都市開発計画により2年後には退去せねばならないため、新規賃貸料が格安で、若い人たちの独立出店ラッシュでバブルってます。


f0320408_20565646.jpg

頑張れ、わこうど!
私も頑張って呑むからね!


[PR]
by takako98765 | 2014-03-15 21:08 | | Comments(0)