ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

タグ:チャド・スタエルスキー ( 2 ) タグの人気記事

【ジョン・ウィック:チャプター2】

【ジョン・ウィック:チャプター2】
監督:チャド・スタエルスキー
脚本:デレック・コルスタッド
出演:キアヌ・リーブス、コモン、ローレンス・フィッシュバーン、ルッカルド・スカマルチョ

f0320408_20335334.jpg

細かい設定がいちいち凝っているので、独特な世界観を構築していて、その中に身を任せているのは単純に楽しい。
だが、映画って、それだけでいいの?

f0320408_20335144.jpg
前作ではスリムだったプロットはメリハリのない中高年の体型に。
アクションもスケールアップはしたけどシャープ感は前作の方が上。
ガン・フーアクションやミラーハウスでの撃ち合いなど、個々のアイディアはユニークだが、思いつき程度の使い方でもったいない事この上ない。
何より前作で私達を痺れさせたような、ドラマが欠片もない。

f0320408_20334943.jpg
例えていうなら、資金が豊富になったため、ありったけ買い込んできた香辛料を気前よくぶち込んで逆に味がぼやけてしまった具のない鍋みたい。

ようするに、part3へのブリッチに過ぎなかったのね。
時間とお金、両方とは言わないけどどちらか一方を返して欲しい。


[PR]
by takako98765 | 2017-07-10 20:35 | シネマ | Comments(0)

『ジョン・ウィック』

『ジョン・ウィック』

監督:チャド・スタエルスキー
脚本:デレク・コルスタット
出演:キアヌ・リーブス、ミカエル・ニクヴィスト、アルフィー・アレン

f0320408_15104129.jpg

「犬一匹殺されたがために壮絶な復讐劇を繰り広げる」というワンアイディアだけで、
目新しさもケレン味もなく、当然101分をひっぱるだけの肝もなく、
殺し屋御用達ホテル「コンチネンタル・ホテル」は面白いけど劇画っぽく、
殺し屋キアヌ・リーブスの無表情さと銃さばきが「ゴルゴ13」に似ていることも含め全体に埃がかかっているような印象で、

f0320408_15193510.jpg
f0320408_15194319.jpg
若者に好評なロックな音楽や度々インサートされるNYの俯瞰も80年代作品群の模倣に思われ、
90分過ぎた辺りからただただ無性に「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」を見たくなったのでした。

f0320408_15162462.jpg
そもそもこのタイトル、ハリソン・フォードリスペクト??

f0320408_15162877.jpg

くまモンとの2ショットの方がよっぽど破壊力がある。

f0320408_15104898.jpg


[PR]
by takako98765 | 2015-10-30 15:21 | シネマ | Comments(0)