ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

タグ:吉村ゆう ( 5 ) タグの人気記事

【私を殺して・・・】

【私を殺して・・・】

原作:イ・フンクック「죽여주는 이야기」
脚色・演出:吉村ゆう
出演:細見大輔・近江知永・栂村年宣・飯塚麻結
四谷天窓

f0320408_14585647.jpg

あー楽しかった!
ところどころ観客参加型ドラマになるが、練り込まれた脚本と演出・演者の技で、どこまでがアドリブか判らない。
このポップな感覚が、劇場が持つ秘密基地のような独特な雰囲気が合わさり、TDL顔負けのオアシスとなった。
韓国で9年ロングランを続ける大ヒット作品の日本バージョンなので、面白さはすでに折り紙つきなのだが、それ以上に演者達、特に細見大輔の熱演が光った。
すごいなカレは。また観たい。

f0320408_15015722.jpg

9月までのロングラン公演。公演日によってキャストが変わり、細見さんの出演は7月一杯!


[PR]
by takako98765 | 2017-07-16 15:02 | Comments(0)

【SHORT GUN  東京ハイビームVol.9】

【SHORT GUN  東京ハイビームVol.9】


演出:吉村ゆう

作:吉村ゆう、鈴木アツト、葛西健夫、鹿目由紀

80分3本のショートストーリー

f0320408_15261208.jpg


劇場は、元barを改築したキャパ50の小さな小屋。
遠い日、この店のBarカウンターで20代を過ごした私と、今まさにど真ん中な演者達にあった距離感が、芝居が進むにつれて薄れていくのが心地よかった(^^)

f0320408_15320415.jpg
結婚式が舞台のイタイ話2本は、年長者にとっては青春あるあるだけど、彼らにとっては「今まさに」なんだろうな~~頑張れよと全員の肩を叩いて回りたくなりました。

f0320408_15320636.jpg

打ち上げにも参加させていただき、久しぶりに「居酒屋あるある若者メニュー」各種食べました。
懐かしい味が楽しかったです(^^)

明日・明後日は13:00~と18:00~の二本立て。
ステージカフェ下北沢亭にて。

f0320408_15262297.jpg

ご興味あるかたはゼヒ(^^)


[PR]
by takako98765 | 2016-04-08 15:32 | ステージ | Comments(0)

『父帰る2015』

『父帰る2015』
J-Theater+東京ハイビーム共同企画公演
f0320408_21005995.jpg
下北沢「劇」小劇場
原作:「父帰る」「温泉場小景」
潤色:伊藤洋三郎
脚本・演出:吉村ゆう

「思いっきりハードル上げてきちゃったんじゃない?」と吉村ゆうに苦笑されたが、
昨日「ART」を見た後なので、確かに優しい目ではないだろうなぁと内心思っていた。

だが結論からいえば、充分に面白かったし、すすり泣きの声も各所で上がっていた。
これは長兄を演じた木下政治の熱演によるところがかなり大きい。
毎回あんなにテンション高く演じていたら、いつか頭の血管切れそうで心配である。
f0320408_21010604.jpg
長女・黒田由祈の、下町・高校中退・スナック勤めのいかにもな風貌と、それを裏切るパンツネタは見事。
f0320408_21010958.png
次男・砂押正輝の、子犬のように父親を慕う無邪気な愛らしさも充分に発揮されていた。
f0320408_21011229.jpg
一方、かなりやりづらかったであろう母親と、気持ちの揺れが見えずらかった父親。
2度捨てられると判った2015年の子ども達が、それでも父親を追っていくかという謎も残る。

そんな諸々もひっくるめて「家族って…」と考えながら家路につきました。
ああ、まんまと吉村ゆうの術中にはまってしまった。
f0320408_21024998.jpg
なお、本公演は10日までだが、
6月8日~10日に下北沢・小劇場「楽園」にて、新たな出演者を迎え更に深化した舞台が公演されるとの事。
面白い試みだな(^^)


[PR]
by takako98765 | 2015-05-08 21:04 | ステージ | Comments(0)

東京ハイビーム『ラブandソルト2』

東京ハイビーム『ラブandソルト2』

f0320408_21035389.jpg

友人・吉村ゆう主宰の若手劇団『東京ハイビーム』
11月に上演された『ラブandソルト』の第二弾、前回と同様3本立て80分、ステージカフェ下北沢亭で上演されました。


シェアハウスを舞台にした作品は、うーーんちょっと私には辛かったかな。
数年前ならイケてたかもしれないけど、出尽くしているシークエンスなので。

f0320408_21071911.jpg
でもパジャマ女子がおにぎり持って登場&途中で友達に食べさせたのはナイスヽ(*´∀`)ノ
一口ずつ味見し合うのは女子の特権♪

f0320408_21093042.jpg

途中、数分の寸劇。楽しかったです。

〆は前回やった芝居の続編の2人芝居、実にゆうさんらしい作品。
話もスッキリ、見やすかった。
てか、あのスペースのキャパだと3人が限度じゃないと思った次第です。

f0320408_21053981.jpg

次作はGW明け。
他チームとの共同企画で「櫻の園」「父帰る」をやるらしい。

f0320408_21035864.jpg
ひぇぇぇ~。できるのぉぉぉ。
でも観たいかも(^^)
ファイト♪。゜+.o((◕ฺ∀ ◕✿ฺ))o


[PR]
by takako98765 | 2015-04-17 21:09 | ステージ | Comments(0)

東京ハイビーム「「ラブandソルト」

東京ハイビームは、古くからの友人・吉村ゆうが主宰する若手の劇団

その第6回公演「ラブandソルト~甘くてしょっぱい・・・男と女が織り成すラブ・アンソロジー」
最終日マチネを、ステージカフェ下北沢亭で観劇。
f0320408_22454156.jpg
80分程のステージで3作品。
うち1本はフックの効いたショートショートなので、大変見やすくバランスも良かった。

元はbarだった店の、カウンターをとっぱらった部分をステージにしたカフェ劇場なので、
舞台はかなり狭いが、細かい目配りでそうと感じさせない演出が光った。

そして「演じる事が楽しくて楽しくてしょうがない」オーラ全開の役者たちが実にフレッシュ。

ああ、私にもあんな時代があったのよね~。
まだBARだった頃のこの店で、あんな恋やこんな恋が~。
思い出すと涙がでちゃう、だって女の子なんだもん、てな感慨にふける幕間なのでした。
f0320408_22463151.png
ここにあったBARに心当たりがある人は、首を洗って待っていてください(^^)

[PR]
by takako98765 | 2014-11-09 22:47 | ステージ | Comments(0)