ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

【コペンハーゲン】

【コペンハーゲン】
シス・カンパニー公演

作:マイケル・フレイン。
演出・上演台本:小川絵梨子。
出演:段田安則・宮沢りえ・浅野和之。

f0320408_18360229.jpg

原子炉を模しているのだろう制御棒を思わせる10本の細い柱だけのシンプルなステージ。
3人それぞれの過去・未来・独白がアヤトリのように繰り広げられていく会話劇。

f0320408_18360890.jpg
濃厚で緊迫感があり、力強く繊細な、小川演劇の真骨頂。

f0320408_18360549.jpg

ただ、観客の集中力が問われる舞台なので、休憩を挟んだ2幕目は元のテンションに戻れず苦しむ人も少なくなかったよう。
かくゆう私もその一人。
再演の際は、中入りをいれないバージョンも考えていただけたら嬉しいです。


[PR]
by takako98765 | 2016-06-28 18:37 | ステージ | Comments(0)
<< 【日本で一番悪い奴ら】 【筋書ナシコ】 ラッパ屋第42回公演 >>