ブログトップ

酒とシネマと不登校児な日々

takako987.exblog.jp

【ビジランテ】

【ビジランテ】

監督・脚本:入江悠
出演:大森南朋、桐谷健太、鈴木雄介

f0320408_20241881.jpg

演出と脚本を兼業したメリットデメリットが余すところなく出た一作。
画には力があり、ムードもあるが、同じようなトーンが続きお腹いっぱいに。
画ありきのプロットには客を引きずり込む力が足りず、作品を通して何を見せたかったのか判らない、虚ろな125分。

f0320408_20242172.jpg
ラストカットはアメリカンニューシネマの香りがするなど、オッと思わせる画があるだけに、残念。
キャスティングは魅力的だし、演者は素晴らしかったのに、本当につくづく残念。


[PR]
by takako98765 | 2017-12-23 20:25 | シネマ | Comments(0)
<< 【嘘八百】 【否定と肯定】 >>